本文へスキップ


お電話でのお問い合わせは、TEL.024-526-0522

たまきはる福島基金とはWhat is tamakiwaru

目的

教育方針イメージ

「たまきはる福島基金」は、2011年3月東京電力福島原子力発電所の事故により地元市町村から避難を余儀なくされた全ての人々を精神的、経済的に長期に亘り支援することにより、地元市町村の復興に携わる人材を育成し被災市町村の速やかな復興と健全な発展に寄与することを目的とし設立しました。

 「たまきはる」は万葉時代の「いのち」の枕詞。
これは我々自身がこの困難をしたたかに生き抜くための基金である。


事業のイメージ

私たちの趣旨に賛同頂いただける企業、団体、個人等から支援金を募り支援が必要な子供・若者に支援します。市町村から行政や補償事業では対応できない事業等を要望として上げていただき、委員会で実施事業を決定します。



活動予定

活動報告

関連リンク

たまきはる通信

皆様の声援

寄付者 一覧
2017年1月29日更新

information

一般社団法人
ふくしま原発避難子供・若者支援機構

〒960-8043
福島県福島市中町5-18
福島県林業会館
TEL.024-526-0522
FAX.024-526-0523
E-Mail: support@osyf.or.jp

----------------------------

放射能汚染MAP

ボランティア募集中